テレビCMや広告では知ってるけど、詳しくはわからないから・・と申込みを戸惑っている人、多いようですね。
「知らない」と言うことは、精神的にプレッシャーになるもの。だから、カードローンってどんな物なのお伝えしたいと思います。
 

○無担保・保証人なしの個人向け融資商品

住宅ローンや自動車ローンのように担保などは不要。
また返済に関しての保証人を立てる必要もありません。
必要なのは、本人確認できる書類等と場合によっては収入証明等の書類です。
 

○カードローン会社は色々ある

銀行・消費者金融・信販会社・物流・ITなどいろんなところがカードローンの取り扱いを行っています。
金利が低いのは銀行ですが、サービスが充実しているのは消費者金融になります。
一般的には、審査の通過率が高いのも消費者金融です。
とはいえ、はじめてカードローンを利用する場合は、大手を選ぶことをお勧めします。
 

○専用カードで融資を受けたり返済したりする

カードローンという名称どおり、専用のカードをつかって、ATMなどからお金を引き出したり返済したりします。
最近では、WEBを活用して融資金を銀行口座にふりこんでくれるサービスも出てきました。
 

融資とは、個人または法人が金融機関等から必要な資金を調達することです。
出典:資金調達.net » 融資とは?

 

○カードローンも審査はある

住宅ローンなどと同様に、カードローンも利用する前に審査を受けなければなりません。
カードローンの場合はほとんどがWEBから申込みを受け付けていますので、その際に入力した個人情報に基づいて「借りたお金をきちんと返済できる能力があるかどうか」を見極めるのが審査です。
現在の借入れ状況はどうか、過去の借入れで事故はないか、年収はどれくらいでどんな会社に勤めているか・・などです。
嘘の申告をせず、しっかりと返済能力を伝えられれば審査には通過します。
 
如何でしょうか。カードローンは自分たちの生活を円滑にするには良いツールなので是非検討してみてください。