専業主婦でも利用可能なカードローンは銀行カードローンになります。
何らかの事情でお金が必要となった時は、銀行カードローンに頼ってみましょう。
 

銀行カードローンとは?


銀行カードローンとは、個人向けの無担保・保証人不要のローンを銀行の商品として提供しているものです。
 
借りたお金の使い道は自由、更に利用限度額以内であれば何度でも借りることができます。
専用カードを使ってお金を借りるので「カードローン」と称されています。
 
カードローンを商品として取り扱っているのは、銀行と貸金業者(消費者金融や信販会社等)がありますが、
専業主婦が利用できるのは銀行カードローンのみ。
 
しかし銀行カードローンの中でも専業主婦OKのところとNGのところがありますので、
利用条件(商品概要)で専業主婦の利用が可能かどうかを確かめてください。
 
「ご本人に収入がなく配偶者に収入のある方」というような表現があれば専業主婦の利用はOKと考えてください。
 
また、専業主婦の方が借り入れをするにあたり必要な条件として配偶者(夫)に安定した収入が必要であることも理解しておきましょう。
 

WEBから申し込みで簡単


今はカードローン申込みもWEBからが主流。
WEBなら自宅からでも、出先からでも申込ができ、簡単かつ人目を気にする必要がありません。
 
また配偶者の同意がなくても、配偶者の収入額を画面に入力すれば審査を受けることができるので、配偶者に秘密にしておくことも可能です。
 
最短即日融資が可能なうえに低金利でもあり、さらに銀行というブランドによる安心感もあります。
 
専業主婦の方で初めてカードローンを利用する場合は、メガバンクと呼ばれている大手銀行から始められは如何でしょうか。是非使ってみてください。